腋臭・ワキガ

1.ニオイのきほん

 細菌が「汗+アカ+皮脂」を分解することにより臭いニオイが発生します。ニオイは、2種類の汗腺「エクリン腺」「アポクリン腺」とで異なります。汗に含まれる成分がそれぞれ異なるので同じニオイにはなりません。

2.ふたつの汗腺を比較

 2種類の汗腺とそれぞれの汗には、どのような違いがあるか比べてみました。

エクリン腺

【 分 布 】 全身(足~頭)
【開口部】 皮膚表皮
【汗の色】 無色 
【汗の匂】 無臭
【 発 汗 】 体温調節,精神的な要因,味刺激による反射

アポクリン腺

【 分 布 】 わき,性器周辺
【開口部】 毛根
【汗の色】 白乳色 
【汗の匂】 ほぼ無い
【 発 汗 】 精神的な要因

 ※アポクリン腺の方が、汗腺のあるところ(分布),汗が出る要因において限定的です。

3.ニオイのちがい

 汗は本来 無臭・ほぼ無臭 ですが、細菌が分解する「汗+アカ+皮脂」のうち「汗」に含まれる成分の違いによってニオイにも違いが出てきます。

エクリン腺の汗

【 成 分 】
 水(約99%),塩化ナトリウム,カルシウム,カリウム,アミノ酸,乳酸 など

汗・アカ・皮脂  細菌  汗臭 

【汗臭のニオイ】
 酸っぱい,汗くさい など

 

アポクリン腺の汗

【 成 分 】
 水,脂質,タンパク質,脂肪酸,鉄塩,コレステロール類 など

汗・アカ・皮脂  細菌  わきが

【 わきがのニオイ 】
 ミルク,スパイス,鉄,生乾き,カビくさい など

 

 ※アポクリン腺の汗の方が、ニオイの素となる成分(脂質,タンパク質など)が多く含まれているため、様々なニオイが発生しています。

4.強いワキガ、弱いワキガ

 アポクリン腺の汗も本来は ほぼ無臭 です。また、細菌がアポクリン腺の「汗+アカ+皮脂」を分解し発生させたニオイ(わきが)が必ずしも臭く匂うわけではありません。それでは何が要因で強い臭気の「わきが」が発生するのかというと...

    1. アポクリン腺が大きい
    2. アポクリン腺の数が多い
    3. アポクリン腺の活動が活発
    4. わき毛が毛深い
    5. わき毛が太い

 ※ 1と2は「遺伝」、3は「生活習慣の乱れ」、4は「汗腺が多い(2と類似)」、5は「汗腺が大きい(1と類似)」
 ※「生活習慣の乱れ」は、肉食中心の生活,お酒の飲み過ぎ,喫煙,疲労,ストレス,肥満,汗をかく習慣がない 等


5.ま と め
  • 防臭対策として、「制汗剤で発汗を抑える」「殺菌剤で菌の増殖を抑える」「消臭剤でニオイを消す」など、機能的な作用のある体臭ケア用品を一年を通して利用したほうが良いと思われる。
  • ワキガは、汗腺が限定的な分布なので、局所に作用するワキガ専用のケア用品でニオイの予防や対策をしたほうが良いと思われる。
  • 強いワキガは、医療機関への相談,生活習慣の見直し,徹底したニオイ対策などが必要と思われる。
体臭のデイリーケア こちら 
わきがの予防と対策 こちら 

タイトルとURLをコピーしました